自然に恵まれた和歌山で太陽光発電を普及させましょう!

遊休土地も資金も準備出来る方

現地調査から資材選定・施工・連携・点検・メンテナンスまでを、和歌山の企業が中心になって設立された発電会社が責任をもって運営管理します。
優れた太陽光発電システムを適正価格で提供が可能で、20年間という長期間にわたり地元企業が責任を持って管理するので安心です。
是非、お問い合わせください。

遊休土地はあるが資金を準備出来ない方

ご照会いただいた土地(建屋屋上含む)で、太陽光発電システムの設置が可能と判断されたら、原則として、当社が20年間お借りして太陽光発電事業を進めます。

 ・標準発電量で決定した賃料以外に、より大きい売電額が確保出来た場合は還元します

 ・20年経過後に、希望される方には導入した設備を残存価格で提供します

余裕資金があって太陽光発電を導入したい方

○利益を上げている企業の場合
  導入設備は企業殿が所有し、設備の「即時償却」による節税効果を得ると同時に、長期間の売電利益を獲得出来ます。(*本特別税制は平成26年度まで継続)
 
○環境貢献の出来る相続を希望する個人の場合
「蓄財」や「相続対策目的の借入金」により太陽光発電設備資金を提供することで、
20年間にわたり元金返済金と高配当金を子や孫が受け取ることが出来ます

 ・50kWシステムの場合:15~18百万円/式(現地状況により異なります)
 ・発電設備を担保とする「契約証書」を発行して長期間の保証をします




 
和歌山県に本社のある発電会社として、
地域密着型の事業展開を進めることによって、発電設備の賃料と固定資産税以外に
事業税が和歌山県に納税されることになります。


県内企業を中心とした環境改善に貢献する新事業として普及促進させることにより、
地域の雇用が長期にわたり確保出来ると同時に、
資金を県内で還流させることによって、地域経済の活性化につながります。

 
是非とも、和歌山県の発展のために力を合わせて取り組みましょう!!